だんだんとコアな内容になってきました。
(ちょっとこの記事は・・・、不快に思われたらすいませんm(_ _)m)


この記事(アクセスを最大化させる理想形)と
この記事(上位人気ブログを上位ブログと人気ブログに分けて考える
を読まれましたか?

読んでおられないなら、必ず読んでからこの記事を読んでくださいね。
伝えたいことが伝わりにくくなるので。

では、本論に入る前に宣言してください。

「私は、上位ブログになることを****年**月**日**時**分、ここに決意する。」
「私は、上位ブログになるために考え続ける。」
「私は、上位ブログになるために行動し続ける。」


宣言できましたか。
(やっぱりこういうの大事です。本当に重要です。私も決意しました。)



では、上位ブログになるための考え方を書きます。
(実はコアな部分は、人気ブログになるための考え方はつながっているんですよね。)



考え方です、方法論ではありません。
でも時には、方法より考え方を知ることも重要なのかもしれません。

基本的には、方法をお伝えするブログだと思われているかもしれませんが、
考え方も書きます。

なぜなら、人から聞いた方法だけでなく、自分で考えて、アイディアをだし、
行動に移すことが重要だと思うからです。

人から聞いた方法だけでは、その人に頼り切ってしまいます。
自分で、あらたな工夫が生み出せるかどうか。

そうなってもらうために、この記事を書いています。

では、私が何を考えているのか。お話します。





一番大事なのは、質問です。

聞かれたこともあるかもしれません。
質問が大事だという話は。

「耳にたこができるほど聞いたよ」という方も少し待ってください。
「よくある成功法則のパクリだ!」と切り捨てないで聞いてください。

ちゃんとブログランキング・ブログの場合に落とし込みますので。




ここでは、他者ではなく自分に対する質問、つまり問いかけについてです。

どのように問いかけるかが重要だと考えています。


ランキングがあがらない、多くの人はどのように問いかけているのでしょうか。


普通にブログランキングに取り組んでいると、

「ランキングをあげるには?」と自身に問いかけていませんか?


この問いかけが、間違っているのです。
脳は正しく、問いかけられれば、その答えを無意識で探し始めます。


「ランキングをあげるには?」と問いかけても、曖昧です。

脳は、どうしたらいいのかわからない。
(いや、正確には時間がかかるだけです。)

もっと詳しく、具体的に質問するのです。
それによって、脳はもっと早く答えを見つけます。


そのために、ランキングの基準を書いています。

livedoorBlogランキングの基準はなんでしたか?
人気blogランキングの基準はなんでしたか?


livedoorBlogランキングは、訪問者数(ユニークアクセス)です。

人気blogランキングは、クリックされた回数です。

そうなら、


「訪問者を増やすには?」と問いかけてください。

「クリックしてもらうには?」と問いかけてください。
(「クリックされるには?」の場合だと、異なる答えが出るかもしれないですね。)


それだけで十分なんです。

もちろん、もっとあなた自身で問いを掘り下げていかないとだめですが。

工夫に工夫を続けていると、あらたな問いかけが生まれます。

(私の場合はそうでした、すべて私の経験・実践から話しています。)


ひとつ具体例を。

<-- 具体例はじまり -->


ある時、クリックしてもらうには?と問いかけて、思いました。


『「クリックしてください」って記事の一番後ろで、いつもやったって、
クリックしてくれる人なんて少ないんちゃうん』

(日々言葉を変えていましたが、そういうことではありません。)


そうじゃなくて、ちゃんと人とコミュニケーションをして、
仲良くなろうと考えたのです。


--------------------------------------

私はこういうものです。
あなたの記事を読んでこう思いました。

--------------------------------------

そんな簡単なコメントを残していきました。

そうすると、ブログ管理者の方はそれを見てやってきてくれます。

そして好意的な人は、コメントを残してくれます。

そのコメントに対して、その人へのコメントではなく、
コメントを読む、私のブログの読者に向かって書いたのです。


コメントを残してくれた人を紹介したのです。


もちろん、ちゃんと紹介しましたよ。
その人のコメントを読んで、ブログを確認して、どう紹介したら良いだろうか?
どのように紹介したらよろこんでもらえるのだろうか?

よく考えて、自分のブログ上で、その人の残したコメントの下で紹介します。


そうすると、コメントをたどって僕のブログの読者は、
その人のブログに行きますよね。


僕もその人のブログにも行って、御礼のコメントをします。
そうすると、気がついてくれます。

あ、紹介してくれたんだと思っていただけます。

これで、少し仲良くなれます。

そうして仲良くなった人は、クリックしてくれました。


クリック目的でそういうことやったの?

そう思われるかもしれません。

ただ、メルマガの相互紹介を思い浮かべてください。
それと一緒ですね。

お互いにメリットを与え合う。

メリットが欲しいなら、まず先に与える。

まず喜んでもらうことを先にしたのです。



こういう実践を日々やっているわけです。

やってみてくださいね。

僕にでもいいですよ(笑)

僕は、どこかで書いていますが、
ブログで稼ごうと考えている人と一緒に成功していきたいんです。

今日の記事の感想とかいただけるとすごく嬉しいです。



<-- 具体例おわり -->




とまあ、少しそれてしまいましたが、
問いかけを変えただけで上のような一連の流れを思いついたんです。

ただ、記事を書くだけではなく、
ブログ独特のコミュニケーション機能を使ったわけです。

同じように、問いかけを変えてみてください。
livedoorBlogランキングをあげるには、どう問いかけますか?

もっとほりさげて、実践して、いろいろ感じてくださいね。


参考になりましたら、1クリックお願いします。